【UNO関連アプリ】Phase 10:ワールドツアーのルール・遊び方を解説!

【UNO関連アプリ】Phase 10:ワールドツアーのルール・遊び方を解説!

世界的有名なカードゲーム「UNO」のアプリをリリースしている「Mattel163 Limited」。

ウノ アプリの他にも様々なゲームアプリをリリースしています。1人で黙々とプレイできるのは勿論、オンラインで他プレイヤーとのプレイも可能なゲームです。世界中の人々が遊んでおり、Google Playですでに1000万ダウンロードを超えています。

今回はMattel163 Limitedアプリの中でも、「Phase 10:ワールドツアー」について解説していきます。

目次

Phase 10:ワールドツアーの対応デバイス

  • iPhone:iOS 9.0以降
  • Android:Android4.4 以上

登録方法

公式サイトよりアプリをインストールします。

本ゲームは、アカウント登録せずにプレイできますが、FacebookやGooglePlayとの連携が可能です。

チュートリアルと操作方法

操作方法は基本的にカードのタップやドラッグを使用します。以下チュートリアルを紹介します。画像はAndroidでのスクリーンショットです。

アプリ起動後は、プライバシーポリシーに同意し、「過去のプレイ経験」で「いいえ」を選択すると自動でチュートリアルが始まります。

本ゲームをプレイしたことがあるか質問されるので、無い場合は「いいえ」をタップします。その後チュートリアルが始まります。

Phase 10:ワールドツアー ウノ

このゲームの目的は相手より早くフェーズ目標を達成し、手札のカードを全て無くすことです。フェーズ目標は画面中央下にあります。「セット3枚」は「同じカード3枚」という意味です。

Phase 10:ワールドツアー フェーズ

手札に4が3枚、7が2枚なので7が1枚加わればフェーズ目標を達成します。

自分のターンが回ってきたら、捨て札または山札からカードを1枚引きます。

UNO関連アプリPhase 10:ワールドツアー

カードが揃ったら、ドラッグしてセットしていきます。

マテルゲームアプリ Phase 10:ワールドツアー

セット確定後、ターンを終了するためにカードを1枚捨てます。

UNOアプリ Phase 10:ワールドツアー

次の自分のターンでカードを1枚獲得します。

既存のフェーズに同じカードを追加できます。

最後にカードを捨てます。

手札がすべて無くなったのでコンプリート。ゲーム終了です。

UNOアプリ Phase 10:ワールドツアーやり方5

プレイモード

冒険モード

CPUと対戦しステージをクリアしていく冒険モードです。徐々に難易度が上がっていくので頭を使って黙々とプレイするのに最適なモードになります。

マルチプレイヤーモード

オンライン対戦できるモードです。オンライン対戦では、世界中のプレイヤーとコインをかけて戦う「コインアリーナ」モードや知り合いと遊べる「友達と戦う」モードがあります。

課金について

「Phase 10:ワールドツアー」は無料で遊べますが、一部課金コンテンツがあります。課金することで「アイテムが購入できるダイヤ」と「ワイルドカードやスキップカードなど」が獲得できます。後者のカードは、獲得することで有利にゲームを進められます。

Phase 10:ワールドツアーの特徴とまとめ

ウノ アプリとは異なった魅力があり、頭を使いながら黙々とプレイできる「Phase 10:ワールドツアー」。オンライン対戦も実装されているため、冒険モードに飽きたときはオンライン対戦で遊んでみると良いでしょう。また、冒険モードで行き詰まり、なかなか達成できない場合は課金も視野に入れて考えてみると良いでしょう。

興味がある方は、この機会に「Phase 10:ワールドツアー」をインストールして遊んでみては如何でしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次